地質遺産の継承

東海岸の中生代露頭 ← 銚子ジオパークの地質遺産
 

 銚子市は、昨年9月、「日本ジオパーク・ネットワ-ク」の会員に認定されました。
 
銚子半島の地質遺産の貴重さを認識し、それを普及する市民や大学の活動も、認められました。
 
認定に当っては、それだけでなく、地質遺産を保護し、次世代に継承すべく、市内外の皆様と手を携え

力する活動を、将来に亘って継続することも、要請されています。
 

 今回は、都心に比較的近い観光地である、銚子半島東海岸で、生活の利便性向上と必ずしも一致しない、
質遺産の保護を、銚子内外の皆様とともに、考えて行きたく、ミニ資料を公開しました。
 以下の画像ないし下線付きの文字列をクリックすると、PDFファイルが立ち上がり、閲覧・印刷が可能です。 

 


海鹿島礫岩と黒生チャート

海鹿島礫岩と黒生チャートの露頭 (PDF形式/746KB)

Get Adobe Reader PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。
                                   「Adobe Reader™」 は無償でダウンロードできます。
       
          文責&ブログ記事UP :  銚子ジオパーク推進市民の会 (伊藤 小糸)